木曜日の一般教養講座

今週の一般教養講座では、「年齢算」に取り組みました。

例題をひとつ・・・
『現在、母は37歳、長男は6歳、長女は3歳です。
母の年齢が、長男と長女の年齢の和の3倍になるのは
何年後ですか。』

まさに、「年齢」に関する問題です!
参加者の皆さんは、問題を聞いて「???015.gif」といった顔。
008.gif・・・そうですよね・・・普通、こんなこと考えません040.gif

問題文はややこしいのですが、ポイントは2つだけ!
◆年齢差は変わらない!
◆みんな、同じだけ年を取る!              
これだけです056.gif  皆さんも、考えてみて下さい006.gifc0204368_1035650.jpg
[PR]

by sansaposatellite | 2015-06-12 10:36 | 一般教養講座  

<< 金曜日のサポステクラブ 今日の総合活動 >>